軍艦島への行き方は?個人の上陸・周遊ツアーを比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

軍艦島 外

 

長崎といえば平和記念公園やグラバー園など沢山の観光施設があるわけですが今一番人気があるのは2015年に世界遺産登録された軍艦島(端島)でしょうね。

「進撃の巨人」が実写映画化された時の撮影の舞台になったりと1974年に無人島となってから廃墟ブームの影響もあって上陸してみたい人は増えていますね。

そんな軍艦島への個人での行き方や、上陸・周遊ツアーについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

■軍艦島への行き方は?

テレビなんかで芸能人が軍艦島の中に入っているのを見て、一般人でも行けるんじゃないかと思っている人も多いと思いますが残念ながらツアーやクルーズ船じゃないと上陸できません。

「長崎市端島見学施設条例」と「端島への立ち入りの制限に関する条例」によって報道関係者であっても許可が必要なんですよ。その上、上陸して見学できるところも島南部の見学施設だけとなっています。

映画「進撃の巨人」の撮影が行われた時はまだ世界遺産に登録されていなかったので許可が出たんだと思いますね。

スポンサードリンク

 

■軍艦島上陸・周遊ツアーを比較

長崎市で軍艦島上陸クルーズや周遊ツアーをやっている会社は4社ありますが、各会社ごとに乗船場所が違うので注意が必要です。では料金や特徴を説明しますね。

有限会社高島海上交通

TEL:095-895-8410
http://www.takashima-kaijou.jp/

【料金】大人3,600円 小人1,800円

ブラックダイヤモンド号での3時間のツアーです。軍艦島と高島の両島に上陸できるので充実したクルーズを楽しめますよ。今回紹介している軍艦島上陸クルーズの中で一番料金が安いのも魅力的ですね。

 

やまさ海運株式会社

TEL:095-822-5002
http://www.gunkan-jima.net/

【料金】大人4,200円 小人2,100円

軍艦島への上陸が解禁になった時、初めて上陸したのがこの会社だそうです。クルーズ船のマルベージャ号は今回紹介しているツアー会社の中で一番大きな船なので揺れにくいと思います。船酔いが心配な方はやまさ海運の軍艦島上陸周遊クルーズがいいかも。

 

株式会社ユニバーサルワーカーズ

TEL:095-895-9300
http://www.gunkanjima-concierge.com/

【料金】大人4,000円 小人2,000円

軍艦島コンシェルジュという名前の上陸・周遊ツアーをやっています。こちらのツアーは伊王島と軍艦島の両島に上陸するので伊王島からも参加することが出来ます。また、4つの会社の中で一番上陸率が高いそうです。船の形が一番上陸しやすいんですかね・・・

 

株式会社シーマン商会

TEL:095-818-1105
http://www.gunkanjima-tour.jp/

【料金】大人3,900円 小人1,900円

こちらの軍艦島ツアーの最大の魅力はNPO法人「軍艦島を世界遺産にする会」の理事長である坂本道徳さんが専属ガイドをしてくれるところですね。坂本さんは実際に軍艦島に住んでいたのでとにかく島の歴史に詳しいですよ。

 

■長崎市が定める上陸条件

・伊王島沖に設置され波高計の測定値が、0.5メートル以下のとき
・許可事業者の船舶に設置された風速計の測定値が、5メートル以下のとき
・視程が、端島周辺海域において500メートル以上のとき

※上記範囲内においても、見学者が安全に下船できないと船長が判断するときは、桟橋を利用しないものとします。
※軍艦島上陸に関しては、天候と安全基準を満たさないと上陸が出来ません。

上記のような条件を満たす日は年間に100日程度と言われているので実際に上陸できるかは運次第のところもありますね。ただ多少の雨ぐらいなら問題ないのでそういう日は雨具の準備は必要ですよ。

 

軍艦島 内

 

■まとめ

軍艦島上陸クルーズや周遊ツアーは大型連休前や観光シーズンは各ツアー会社の予約状況を確認しながら早めに予約を入れることをオススメします。その上で軍艦島に上陸できることを祈りましょう^^

 

オススメ記事

>>>2016長崎みなとまつり 花火観戦の人気穴場スポット7選

>>>長崎エヴァンゲリオン展に行くなら花火も観ないと損だろ?

>>>長崎駅前で海鮮料理が上手い居酒屋 厳選5店

>>>稲佐山の夜景がキレイに見える条件と時間帯は?

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*